絶対に見て!中野区で自己負担0円で葬儀をする方法!

絶対に見て!

中野区で自己負担0円で葬儀をする方法!

Sponsord Link

中野区の方々は近くにある堀ノ内斎場を利用されている方がたくさんいます。

堀ノ内斎場の家族葬を例に、自己負担0円で葬儀、についてみていきましょう。

 

自己負担0円で葬儀

自己負担0円で葬儀とは、どういうことかというと・・・

言いかえれば無料で葬儀ができる、ということです。

 

本当にそんな事が可能なのでしょうか?

ほとんどの人は、どうぜ裏があるんでしょ?と思われるに違いありません。

 

実は、その通りで、自己負担0円、つまり無料の葬儀は可能なのですが・・・

条件があるのです。

 

条件あり

自己負担0円で葬儀は可能なのですが・・・

誰でも可能なのでは、なく条件があります。

 

条件があるということは、葬儀の前に、それなりの手続きを行わなければなりません。

条件に当てはまれば、無料で葬儀ができるのですから、必ず確認しておきましょう。

 

無料葬儀が可能な条件とは

自己負担金0円、無料で葬儀をすることができる条件とは・・・

それは、お亡くなりになった方が生活保護受給者であったということが条件になります。

 

なおかつ本人や遺族に資産や貯蓄などがなく、葬儀費用が準備できない場合に限ります。

 

申請は各地域の役所へ

生活保護受給者が自己負担金0円で葬儀を行うためには、葬儀前にお住いの地域の役所に申請を行わねばなりません。

 

生活保護受給者の葬儀申請は、依頼する葬儀社が行います。

申請に慣れている葬儀社に依頼したほうがよいでしょう。

 

役所によって異なる

生活保護受給者である事は絶対条件ですが、自己負担金0円で葬儀ができるかどうかは・・・

各お役所の判断となります。

 

資産や貯蓄などの判断の基準は、各役所によって異なるようです。

ほとんどの場合は大丈夫ですが、遺族に十分な資産や貯蓄があった場合は難しいかもしれません。

 

最低限の葬儀

生活保護受給者の自己負担金0円の葬儀は、住民の税金が利用されるので華美な葬儀はできません。

最低限の葬儀となります。

 

最低限の葬儀とは、お通夜や告別式などの儀式は行わず、火葬のみを行う葬儀形式となります。

 

家族葬などの儀式はできません

たとえば、ご自分で金額を上乗せして家族葬をしたい・・・というのは基本的にはできません。

上乗せする資金があるのであれば、最低限の葬儀費用は出せると見なされるので、葬儀費用が受給できなくなるわけです。

 

家族葬をご希望の場合は・・・

どうしても家族葬をあげてあげたい、と思う方々もたくさんいると思います。

家族葬を行う場合が、補助金は受け取れませんが、かなり低価格で家族葬を行ってくれる葬儀社もあるので、ぜひご確認ください。

 

低価格で評判の良い家族葬

低価格で評判の良い家族葬はどうやって探せばいいのでしょうか?

現代社会では定番の方法があります。

 

有名なネット大手の葬儀社紹介サイトです。

全国で大勢の方々が利用している安心のサイトです。

→知らないと損します!最安値の葬儀社サイト見つける方法!

 

堀ノ内斎場で本当におススメなら・・・

 

堀ノ内斎場で本当に安い家族葬をご希望なら・・・

ぜひ、ご覧ください。

 

他社と比べてみることをおススメいたします。

→堀ノ内斎場!格安の家族葬!ここまで安いのは見たことない!

 

事前準備

無料の事前相談もぜひ、ご利用ください。

 

 

フリーダイヤル

0120-81-9494

 

無料のメール相談

→メールで無料相談をご希望の方はコチラへ

 

 

Sponsord Link