必見!家族葬のメリットとデメリットがわかりやすい!

必見!

家族葬のメリットとデメリットがわかりやすい!

Sponsord Link

堀ノ内斎場の家族葬を例に、メリットとデメリット、について説明していきます。

 

家族葬のメリット

それでは堀ノ内斎場の家族葬のメリットについて、以下にあげていきます。

●ゆっくり心を込めてお別れができる

●費用が安くすることができる

●一般参列者を気をつかわずに済む

 

家族葬のデメリット

次に堀ノ内斎場の家族葬のデメリットの方ですね。

●非難を浴びる可能性

●葬儀後に大変になることも

 

ゆっくりとしたお別れ

家族葬でないとゆっくりとしたお別れは難しいでしょう。

 

一般葬の場合、会社や地域のお偉い方々、取引先のお客様、友人、家族の関係者、などなど、たくさんの方々に来ていただきます。

参列した方々に無礼があってはいけませんので、参列者に気を配っているわけです、、、、

であれば、故人とゆっくりとしたお別れは難しいですよね。

 

家族葬は費用が安い?

家族葬は費用が安い・・・というより、家族葬は費用を安くできるということです。

家族葬であれば、最低限の準備で葬儀ができますからね。

 

家族葬の場合でも、祭壇やお棺、料理や返礼品のグレードをあげれば、費用は気を付けないと、一般葬なみに高くなります。

家族葬では、気を付ければ費用を安くできるでしょう。

 

一般参列者

家族葬の場合は、一般参列者のことを考えなくてすみます。

一般葬であれば、一般参列者の人数を予想して、料理を準備して、返礼品を準備して・・・

 

人数が多ければ、受付や記帳、お焼香などの設備も、多くしなければなりません。

受付も誰かに依頼して、お礼もしなければなりません。

 

一般参列者のためにバスを用意するなんてことも、よくありますね。

家族葬の場合は、これらのことを考えなくて済むわけです。

 

葬儀後に大変

家族葬で葬儀に参列できなかった方々から、非難を浴びることがあります。

お別れしたかったのに・・・なんで、教えてくれなかったのか・・・

 

そのように思っていただけるのも、遺族としてはありがたい事です・・

このようなケースもよくあります。

 

葬儀後に大変

家族葬の場合、葬儀後に大変なことになる場合があります。

後から、亡くなった事を聞いた方々から、連絡がきて、自宅にあるお骨にお参りしたいという希望が殺到するのです。

 

たくさんの方々と時間を合わせて対応する事は大変な事です。

一般葬にすればよかった、という人もよくいるのです。

 

家族葬 まとめ

家族葬のメリットとデメリット、おわかりいただけたかと思います。

家族葬と一般葬、ご自分の場合は、どちらかが適しているか、よくご検討いただき、お決めいただければと思います。

 

良い葬儀社でないと元も子もない

 

家族葬か一般葬か、自分に適した葬儀が選べたとしても・・・

葬儀社が良くないと元も子もありません。

 

高額で評判の悪い葬儀社は多いですからね。

ぜひ、以下の方法で、安くて評判の良い葬儀社を見つけてください。

みなさん利用しています。

→知らないと損します!最安値の葬儀社サイト見つける方法!

 

堀ノ内斎場の安くて良い葬儀社

急な場合では、すぐに安くて良い葬儀社に連絡したい、という場合もあるでしょう。

ぜひ、以下のおススメの葬儀社をご覧ください。

→堀ノ内斎場!格安の家族葬!ここまで安いのは見たことない!

 

何にもかえて事前相談

 

葬儀を上手に行うコツは、絶対に事前に相談することです。

事前に相談すれば、納得のいく葬儀や家族葬が可能になるでしょう。

 

何も決めずに後悔する前に、お気軽に事前相談してみてください。

フリーダイヤル

0120-81-9494

→メールで無料相談をご希望の方はコチラへ

 

Sponsord Link