堀ノ内斎場の営業状況!2019年末年始はやってるの?

堀ノ内斎場の営業状況!

2019年末年始はやってるの?

 

Sponsord Link

 

毎年、気になるところです。

堀ノ内斎場の年末年始の営業状況について、みていきましょう。

 

基本的に三が日は休み

東京博善系列の斎場、堀ノ内斎場もそうですが、毎年、基本的に三が日は休みです。

 

2020年1月3日まで休業

2020年の1月1日、と2日は、完全休業です。

しかし、3日は、火葬業務はありませんが、お通夜は可能です。

 

2020年の最初のお通夜は、1月3日からということになります。

2020年の最初の火葬は、1月4日からということになります。

 

2019年末は

2019年末、12月31日はお通夜はできませんが、火葬は行われています。

2019年末、最期のお通夜は12月30日ということになります。

 

最後にもう1つ・・・

2019年末年始ですが、おわかりいただけたでしょうか?

お役にたてれば、幸いです。

 

最後にもう1つ、お話しさせてください。

皆様にも、いずれは関係がある事だと思います。

 

実は、現在、葬儀業界は大変な問題に直面しています。

日本国民の葬儀離れです。

 

みなさん、葬儀をしなくなっているのです。

 

なぜ葬儀をしなくなった・・・

なぜみなさん葬儀をしなくなったのか・・・

つまり葬儀をしないで火葬だけをする人がすごく増えています。

 

なぜそうなったのか?

実は、葬儀が高額すぎてできない人がいます。

高齢者で年金暮らしの方の場合、生活費でいっぱいいっぱいで費用が準備できない人もたくさんいます。

 

葬儀の費用が高額すぎて、葬儀をする気がしない・・

まだまだ喪主が現役であれば、なんとか葬儀はできるのでしょうが、あまりの高さに葬儀をしない・・・のです。

 

また、もう1つの例として・・・

葬儀を以前にしたのだが、あまりの高さに、次はもうやらない・・と言う人もいます。

 

このように、みなさん葬儀をやらない傾向が強くなっているのです。

なぜなのでしょうか・・・

 

葬儀が高額過ぎるのです。

現代社会のニーズに適してもおらず、価値に見合っていないのです。

 

どうすれば葬儀をするようになるのでしょうか?

どうすれば葬儀をするように、またはできるようになるのでしょうか?

みんなが安心してできる葬儀にするのです。

 

つまり格安で良い葬儀を、当たり前にしていくことです。

 

誰でも安心の格安葬儀

誰でも安心の格安葬儀・・・

どうやって見つければいいのか?

 

残念ながら、日本の葬儀は昔から高いです。

それは今でも同じなので、普通に葬儀を探して依頼すると、びっくりするほど高くなります。

 

ですが。以下の方法であれば、みなさん格安の安心葬儀が見つかります。

知っている人は、正しい方法で葬儀をしているのです。

→知らないと損します!最安値の葬儀社サイト見つける方法!

 

スグに格安葬儀社を知りたい人も・・

 

正しい準備で格安葬儀社を探したいけど・・・

どうしても時間がなかったり、急だったり・・・という事もあります。

 

調べられない方々も格安葬儀が安心してできるように・・

堀ノ内斎場の最安値レベルの格安葬儀社を紹介します。

→堀ノ内斎場!格安の家族葬!ここまで安いのは見たことない!

 

 

Sponsord Link