遺影写真!葬儀の費用を安くするコツはこちら!

 

遺影写真でも葬儀の費用を安くするコツがあります。

 

Sponsord Link

 

それは堀ノ内斎場でも、その他の葬儀場の場合でも

可能です。

実践すれば葬儀の費用が安くなります。

 

遺影写真は高い

遺影写真は葬儀社に依頼するとけっこう高額になり

ます。

 

25000円から35000円ほどかかる場合が多

いですね。

 

自分で撮影する

遺影写真は自分で撮影しましょう。

家族や友人に撮影してもらうのがよいでしょう。

 

デジカメでもスマホでもかまいません。

1点注意点は、むかしのガラケーだと画像を撮影し

てもサイズが小さすぎて、遺影写真に引き伸ばすと、

ぼやける事がありますので注意です。

 

背景は白い壁など一色の背景がよいでしょう。

背景がうつっていると、うつっている背景によって

は背景を消す作業が増えます。

 

これは素人では難しいので、きれいな一色の壁の前

で撮影される事をおすすめします。

 

お顔は軽く微笑んでいる方が最近の主流です。

 

祭壇の写真は、バックライトフィルムで葬儀社が準備

する場合が多いですが、ご自分で作成した遺影写真で

も問題ありません。

 

自分で印刷する

ご自宅のプリンターで遺影写真を印刷してください。

 

A4でもA3でも印刷できる大きさで印刷してください。

 

通常はA3くらいの大きさです。

 

額を購入する

ご自分で遺影写真を印刷したら、遺影写真のサイズに

合う額をご自分で購入しましょう。

 

葬儀社しだい

あとは葬儀社しだいになります。

 

こちらの要望に合わせて、自作の遺影写真を使って

くれる葬儀社はよいでしょう。

 

注意しなければいけないのが、自作の遺影写真に

いろいろと理由をつけて使わせない葬儀社がいる

可能性も十分にあります。

 

気をつけてください。

 

→なるべく葬儀費用を安くする葬儀社はコチラ

 

上記の葬儀社はあらゆるご要望に応えてくれる

葬儀社です。

 

葬儀費用をなるべく安く済ませてくれるので、

相談してみてはいかがでしょう。

 

Sponsord Link