堀ノ内斎場の家族葬とは

堀ノ内斎場の家族葬とは

堀ノ内斎場で家族葬を選ばれる方が増えています。

Sponsord Link

 

 

なぜいま、家族葬が増えているのでしょうか?

 

家族葬が増えている理由① ゆっくりお別れ

家族葬だとご家族や親族だけなので故人様とのお別れをゆっくり

する事ができますね。

 

一般の方が多数、来られる一般葬の場合は、そうゆうわけには

いきません。

 

まず精神的に落ち着きません。

来ていただいた方たちへの対応が気になり、お別れに集中でき

ないというのが本当のところです。

 

 

家族葬が増えている理由② 気を使わない

家族葬の場合、家族や親しい親族のみです。

他人に気を使わないですみますよね。

 

一般葬の場合、参列してくれた方々、お手伝いしてくれた方々

にどうしても気を使ってしまいます。

 

お手伝いしてくれたご近所の方、町会の役員さん、会社の上司、

先輩や後輩などなど、気を使うところを考え始めたらキリがない

くらいですね。

 

気を使わない事が精神的にどんなに楽か・・・

であれば家族葬を選んでしまう気持ちもわからなくはありません。

 

 

家族葬が増えている理由③ 火葬場でオールインワン

一般葬儀の場合だと、

 

近所の方が参列しやすいように、近くの葬儀場で・・・・

会社の人が参列しないように会社の近くで・・・・

などなど。

 

このように場所を検討する場合があります。

 

家族葬の場合なら場所はあまり考えなくてすみますよね。

 

なので場所は自宅から少し遠くてもオールインワンの火葬場

で家族葬を執り行う事が増えているのです。

 

オールインワンとは一か所ですべて終わらせる事ができる、

事足りることを言います。

 

直訳すると、1つの中にすべてが・・・ですよね。

 

つまりオールインワンの火葬場とは、1つの場所ですべて終わら

せる事ができる火葬場をさすのです。

 

オールインワンの火葬場には、葬事場やそのた葬儀で必要な

物はすべてそろっており、移動する必要もなく、その場で

すべて終わらせる事ができます。

 

移動などがありませんので、年配の方や小さいお子様連れの

方に非常に便利です。

 

また、移動時間がないのでスムーズに葬儀を進行する事が

できるのです。

 

堀ノ内斎場の家族葬

堀ノ内斎場も火葬場と葬儀場が同じ建物内に併設されているので

オールインワン型の火葬場です。

 

つまり堀ノ内斎場であれば、すべて同じ場所でお通夜から告別式、

火葬からご収骨、お食事などすべてが行えるのです。

 

 

堀ノ内斎場が選ばれる理由

堀ノ内斎場が選ばれる理由はなんでしょう。

 

何度もいうようですが、オールインワン型の斎場です。

これが選ばれる理由の1つです。

 

また堀ノ内斎場は交通の便が良いです。

東京メトロ丸の内線の新高円寺駅から徒歩8分です。

 

なかなか駅から徒歩で来れる火葬場はありません。

 

郊外のオールインワン型の火葬場は、たいていの場合、

人気のないところに建てられます。

 

無料の駐車場も約40台あります。

ご家族やご親戚の分は十分にありますので、車での

来場もご安心です。

 

エレベーターやエスカレーター、車椅子なども完備

されています。

 

高齢化社会に突き進んでいく日本にとっては、設備

がしっかりしている事も重要なのです。

 

Sponsord Link

Posted by wstgb95188wso5